プロテインって筋トレのときに飲むと良いもの。
と言うことは知っていても、「プロテイン」ってなんなの?という方も多いのではないのでしょうか。

そんな方の他にも、
・筋トレしているのにプロテインを飲んでいない
・プロテインを飲むべきか迷っている
・プロテインの選び方がわからない
・いろんなプロテインを試している

という方々へぜひ知ってほしいプロテインの効果について、株式会社B-STの代表 川辺さんに聞いてみました。

no-img2
トレーニングOL 平井

突然お邪魔してすみません。今日はよろしくお願いします。(わぁイケメンだぁ~)

no-img2
川辺

いえいえ、よろしくおねがいします。

プロテインっていったい何?

no-img2
トレーニングOL 平井

早速ですが、プロテインって一体、何なんでしょうか?

no-img2
川辺

プロテインっていうのは、簡単にいえば「体の中で様々な成分に変わる前」の「タンパク質」のことです。

no-img2
トレーニングOL 平井

タンパク質っていろんな食品の裏に書いてある炭水化物とか脂質とかのタンパク質ですよね。

no-img2
川辺

そのタンパク質で正解です。肉や魚に多く含まれている成分です。

no-img2
トレーニングOL 平井

そうそう、トレーニングする日は、肉をよく食べると筋肉つくよとか言われます。

no-img2
川辺

それも正解です。では平井さんはタンパク質って身体の中でどうなるかご存知ですか?

no-img2
トレーニングOL 平井

身体の中でどうなる??タンパク質が身体の中でなにかに変わるってことですよね?
う~ん、、、筋肉が付きやすくなるとしか聞いたこと無いです。

no-img2
川辺

大半の方がそうだと思います。正解は、骨を除いた「身体のすべて」に変わります。

身体のすべて?ってどういうこと?

no-img2
トレーニングOL 平井

身体のすべてですか??タンパク質ってただのお肉の硬い筋肉の部分くらいに考えてました。
それが全てってどういうことでしょう?

no-img2
川辺

タンパク質は、人間の身体を構成する成分の中で「水分」の次に多い成分です。
60%が水分、20%がタンパク質、脂質15%、ミネラル4%、炭水化物(糖質)1%、おおよそですが、人間の体はこんな成分でできています。

no-img2
トレーニングOL 平井

水分は聞いたことありますが、20%がタンパク質っていうのは聞いたことありませんでした。
脂質っていうは体脂肪のことですよね?炭水化物1%っていうのも初めて聞きました。

no-img2
川辺

意外と知らない方、多いみたいですね。
身体の殆どが水分とタンパク質でできていて、その補欠要員として貯めやすい脂質があり、糖質は毎日消費されるエネルギーなので、身体の中に、そのままは貯まりません。

一番始めに、様々な成分に変わる前の状態と言いましたが、筋肉も肌も、髪も爪も、全てタンパク質です。

no-img2
トレーニングOL 平井

えっ、そうなんですか?それも初耳です。

ダイエットやトレーニングをする際、痩せるためには、糖質制限とか、脂質を減らすといいって言われますけど、
タンパク質も意識して抑えたり、摂ったりする必要あるんですか?

no-img2
川辺

タンパク質は、意識して取らないと足り無いことのほうが多く、肌や髪のハリを意識する方は、しっかり摂るべき成分です。
大体体重1kgに対して1g、45kgの人の場合、牛肉約400gほどが毎日必要です。

毎日、お肉を400g?!

no-img2
トレーニングOL 平井

ステーキ400gですか??そんなに・・・。
とらないといけないと言われても、毎日は厳しいですね・・・。

no-img2
川辺

そうですね、ですがタンパク質は、身体の中で必須アミノ酸などに変わり、傷ついた皮膚を修復したり、体の代謝を上げたり、様々な効果をもたらす素となる成分なので、足りないと肌・髪のハリがすぐに衰えます。
毒素の排出にもアミノ酸が必要なので、体が持つデトックス機能も衰えてしまうんです。

no-img2
トレーニングOL 平井

なるほど、、、、女子にとってタンパク質が大事なことも、よくわかりました。
ちょっと調べるとお肉だけじゃなく、大豆にも多く入ってるみたいなので、お肉、刺し身、豆腐、納豆とか、バランスよく食べるようにします。

no-img2
川辺

ぜひそうしてみて下さい。タンパク質をしっかり摂取するようになると、昼過ぎの眠気が減り、ホルモンバランスも改善しするため、体の調子が上がってきます。

もし、どうしてもバランスいい食事が難しいときは、プロテインの出番です。

no-img2
トレーニングOL 平井

(そうだ、プロテインについてインタビューしに来たんだった。)
そうか、タンパク質を、食材で摂るんじゃなく、そのまま飲めるんですね。

プロテインなら必要なタンパク質が簡単に。

no-img2
川辺

そうなんです。プロテインなら一回約20gのタンパク質が補給できるんです。

no-img2
トレーニングOL 平井

一回20gってことは、ほぼ半分しっかりクリアしたことになりますね!!これは楽!

no-img2
川辺

一回約200円ほどですので、お手軽で時短にもなり、私のトレーニングをお受けいただいている皆様にも、お勧めしています。

実は、私達B-STは、女性のためのプロテインも作ったんです。

no-img2
トレーニングOL 平井

たしかに、食費を気にするくらいならプロテインのほうが楽ですね。
女性のためのプロテインなんてあるんですか?それ興味あります!!

no-img2
川辺

ご興味持って頂いて、ありがとうございます。

では弊社のセールス担当の木下よりご説明を。

no-img2
開発 木下

ご紹介お受けしました、木下です。
私達、トレーナー集団のB-STが作った女性のためのプロテイン。

それは「筋トレをする女性を最も美しくするプロテイン」を目指して開発した「BSP ビューティスタイルプロテイン」です。

no-img2
トレーニングOL 平井

平井です。よろしくおねがいします。

筋トレ女子をもっとも美しくってすごいですね・・・・。

商品名にビューティがつくプロテインなんで初めて聞きました。その自信は、どこからくるものなんでしょうか。

トレーニングで人生が変わる?!

no-img2
開発 木下

そもそも私がトレーニングによって人生が変わった人間であること、その人生が変わった体験をもっと多くの方に知ってほしい。

まず男性向けとして「KIN」を開発しましたが、男性だけでなく、女性にもプロテインは、身体を変える効果がある!ということを知ってもらうために、BSPの開発が始まりました。

no-img2
川辺

木下自身、うちに入社してトレーニングを初めて、4ヶ月でこんなに変わったんですよ。

no-img2
トレーニングOL 平井

!!いやいや、別人すぎますよ!!ご兄弟とかじゃなくてですか?!

no-img2
開発 木下

そうですよね~。あぁ懐かしい、この反応。(遠い目)
同窓会で「なにをしたらこんなんなるの?」って100回位聞かれました。

嘘でも何でも無く、トレーニングと食事とプロテインだけでこうなるんです。

no-img2
トレーニングOL 平井

(もしかしてこれは期待できるのでは?)

no-img2
開発 木下

開発を進めていく中で、多くの女性トレーナーに試作品を提供し、様々な意見を取り入れながら、B-ST独自のボディメイクノウハウでまとめ上げた、約3年をかけて開発したプロテインなんです。

no-img2
トレーニングOL 平井

現場の女性トレーナーと共同開発している点いい、3年といい、なかなか気合入ってますね。プロテインって研究室で作るものだと思ってました。

no-img2
開発 木下

もちろんラボも大事なんですが、現場で使ってほしい製品だったので、実際に使う人をの声を取り入れたかったんです。
そのかいあって、多くの女性から「これはトレーニング仲間にもお勧めできるね」というお声をいただき、インスタでも人気が出てきています。非常に嬉しく感じますね。

no-img2
開発 木下

頂いたお声については、私達のインスタにてご紹介しておりますので、ぜひ御覧ください。

インスタを見る

no-img2
トレーニングOL 平井

ボディコンテストで優勝してる方や、ミス・ユニバース、ヨガインストラクターまでよりどりみどり、すごいですね!!
(しかもインスタフォロワーが2,000超え、有名化粧品メーカーとかでもなかなかたいへんなのに。)

no-img2
開発 木下

本当に、ありがたい話です。
そもそもインスタを始めたのも、うちのパーソナルトレーニングを受けているモデルの方から「始めればいいのに。」とご指摘を頂いたところからだったんですが、いつの間にやらいろいろな方に応援頂けるようになり、ありがたい限りです。

no-img2
トレーニングOL 平井

なるほど、モデルさんのすすめで。そもそも女性の体を鍛えることについても、熟知してるトレーナー集団なわけですもんね。

no-img2
開発 木下

そうですね。
B-STでは、「お客様の身体改革」のために、私達がするべきことを定めています。

1.まず自分たちが変われることを証明する(全トレーナーのコンテスト出場)。
2.身体を変える中で何が大切か、しっかりと自身の経験から学ぶ。
3.変わってほしいお客様へ、B-ST全員分のノウハウを提供する。

これを徹底することで、お客様へ「最高の痩せ体験」を提供する集団として、第一線に立てると考えています。

no-img2
トレーニングOL 平井

全トレーナーがコンテスト経験者って、他じゃありえないですね。
お客様のために、まず自分たちが変わるって言うのは、サービスの値段競争や全額返金保証とかをしているジムとはまた違う面白みがあっていいと思います。

no-img2
開発 木下

ありがとうございます。
最近は、全国大会を始め、国際大会での優勝するトレーナーも出て来るようになり、頼もしく思っています。

国際大会優勝の様子

no-img2
トレーニングOL 平井

ひえぇぇ~。国際大会優勝ですか、身体がもう、見たこと無いレベルに。

ひょんなことから取材させていただいてますけど、想像以上にすごい集団だったんですね。
トレーニング女子として、自分も、今以上に頑張る気にさせられてます。

no-img2
開発 木下

モチベーションって誰かを目標にすることで、得られたり、誰かを見返したいとか 一人じゃなくて、自分を奮い立たせる誰かがいることが大切だと思ってます。
B-STはその誰かとして目標であり、先生でありたいと常に思っています。

no-img2
トレーニングOL 平井

それはそうおもいます。
一人で家で「痩せたい」とか思っても、誰かのようになりたい、誰かを見返したいっていうのがベースにあるわけですもんね。
なるほど、B-STは、ボディメイクを考える人の世の中の人の憧れでありたいと。

no-img2
開発 木下

お客様にとって、遠い存在よりも、身近な目標のほうが、長続きするんじゃないかなとおもいます。

ぜひ気合が入ったときは、私達のプロテイン「BSP」使ってみてくださいね。

BSPってこんなプロテイン。

no-img2
トレーニングOL 平井

明日からトレーニングしたあとは、BSP使ってみます!!

話変わっちゃいますけど、BSPってどんなプロテインなんですか?

no-img2
開発 木下

BSPは先程申し上げたとおり、筋トレをする女性を最も美しくするプロテインを目指して作っています。

通常は、タンパク質のみのプロテインが多いんですが、BSPは、女性のトレーニングをサポートする成分と身体の引き締め成分を配合しているのが特徴です。 

no-img2
トレーニングOL 平井

ただのプロテインじゃないんですね。
サポート成分と引き締め成分、どんなものかぜひ知っておきたいです。

no-img2
開発 木下

ちょっと長くなってしまいますが、BSPには、プロテインの他に、
HMB/アルギニン/シトルリン/マルチビタミン/亜鉛を配合しています。

no-img2
トレーニングOL 平井

プロテインだけじゃなく、これだけの成分が入っているんですね。
HMBはトレーニング時に絶対摂ったほうがいいっていうのは、きいたことあります。
それ以外にも、いろいろ入ってるんですね。

no-img2
開発 木下

そうなんです。プロテインだけでも飲んでない状態に比べればもちろん良いんですが、せっかくトレーニングに取り組むのであれば、最高の結果を出したい。
そんな人のために、スタイルアップ成分をしっかりと筋肉に届けること、アンチエイジングやデトックスを意識し、肌ツヤを整え、身体のすみずみまできれいになるマルチプロテインになりました。

あとこだわったのは、味ですね。
まるで罰ゲームのようなプロテインも多く、飲むのが嫌になるプロテインだけは、私自身絶対に嫌だったんです。

トレーナーと共同開発する中で、味に関しても、様々施策し、お伝えするのが難しいですが、インスタの皆さんには「トレーニング後のご褒美」、「スイーツプロテイン」とお墨付きを頂いています。

no-img2
トレーニングOL 平井

普段使ってるなんとなくプロテインとは、全く違うんですね。
しかも、味も抜群と。
ますます使ってみたくなりました。
オンラインショップで買えるんですよね?

no-img2
開発 木下

ありがとうございます。ぜひ使ってみて下さい。
オンラインショップよりお買い求め頂けます。

平井さん用に、会員登録で700ポイントがもらえるキャンペーンご用意しましたので、この機会をお見逃し無く。

no-img2
トレーニングOL 平井

私用ですか?!笑

no-img2
開発 木下

今回こちらをご覧のすべての方へ、ご用意させて頂きました。(笑

no-img2
トレーニングOL 平井

ありがとうございます(笑 早速、使ってみます。
この度は、取材をお受け頂いてありがとうございました。
今度は、パーソナルトレーニングを受けに来るので、ぜひその際はよろしくおねがいします。
イケメントレーナーでお願いします。

no-img2
開発 木下

平井さん面白いですね!笑
こちらこそぜひよろしくおねがいします。

今回、B-ST様にてご紹介頂いたBSPはこちらより